解約後のiPhone6 PlusをSIM無しで使用してみる

iPhone6 PlusからiPhone7 Plusに機種編したが、古いiPhoneをあえて下取りに出さず、iPod Touch化し子供のおもちゃとして使えるようにしてみた。

 

まずは、iPhone6の方をリセット。
設定>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去
設定>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去

 

消去中。
消去中

 

真っ新の初期状態に戻ったので、諸設定を進める。
こんにちは

 

すると、途中で以下のメッセージが表示され、先に進めなくなった。

SIMが必要です
SIMカードを挿入してください。
やり直してください

SIMが必要です

 

しまった、解約後、もう古いSIMは使わないだろうと、引っこ抜いてどこかやってしまった。
なんか、同じようなことでガラケー時代にハマってた。。
解約後の携帯カメラの使用方法
 
また同じ流れか?
またソフトバンクとかキャリアの所に行って、なんかアクティベーション用のフリーのSIMみたいの手に入れないとダメかな。
ちょっと面倒くさいと思ってネット調べたら、意外と簡単に解決できそう。

 
とりあえず、SIMを挿さないとならない。

SIMのスロット(トレイ?)を開ける。
SIMのスロット

 

とあるページを見ると、何でもいいからSIMを挿すみたいな書き方もあったけど、
そんな適当なSIMも無いので、今iPhone7用に使っているマイクロSIMを一時的に挿してみることに。
#こんなやり方で良いのか分からないので、自己責任で。
マイクロSIM

 

無事、アクティベートされ設定完了。
アクティベート

 
 
 

そして、解決したあとに、iPhone6で使用していたマイクロSIMが見つかった。
せっかくなので、この解約した後の古いマイクロSIMでもアクティベートできるか
もう一度試してみたところ、こちらでも無事アクティベーションすることができた。

設定が終わった後は、SIMを引っこ抜いても使えるようだ。

これで、解約後のiPhone6 Plusを、iPod Touchとして活用することができる。
 

あとは、街中でも少し使えるよう、タウンWiFiのアプリを入れれば、そこそこ使えるかな。

 
 



Tagged:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*