C#で、Windowsフォームの角を丸くして表示する方法。
 

普通のWindowsフォームは、タイトルバーとか境界線が付き、角も角ばっている。
角ばったWindowsフォーム

 

それを、こんな感じに角を丸くして表示する。
フォームの角を丸くする

 
(さらに…)

LE-5050TS4K-BK
ドン・キホーテから6/15発売された『50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ』を買ってみた。
お値段は情熱価格ということで、54,800円(税抜)。

テレビ買い替えは、まだ完全に4K放送始まってからでいいかなぁ。
なんて思いつつ、4K買うことを見越して4K対応のPlayStation4 Proを去年買ってたし、欲しいには欲しかった。

 
 
(さらに…)

何ページも情報があるWebサイトなどで、いちいち次ページへのリンクをクリックしページ遷移するのが煩わしい場合がある。

ページをリロードせず、TwitterやFacebookのように一番下までスクロールしたとき、自動的に次ページを読み込み表示するWebページを作ってみた。

autopager

(さらに…)

ポケモンGO、まだやってます。
でも、全然レベル上がらない。

あまりにも上がらないので、このペースでいくと、どのぐらいで次のレベルに上がるのか計算する実験用のWebページを作ってみた。

ポケモンGO レベルアップ予想計算

ポケモンGO レベルアップ予想計算

使い方は簡単。
「始めた日」と「TOTAL XP」を入力するだけ。

 

(さらに…)

デアゴスティーニからF1マシンコレクションが出たので早速購入してみた。
F1マシンコレクション・マクラーレンホンダMP4/4

前にも、
週刊マクラーレンホンダMP4/4
を全70号、頑張って作ってみたけど、今回は1号で1マシン、しかも組み立てる必要は無く、大きさも1/43スケールと小さく手軽に楽しめそう。

 

(さらに…)

iPhone6 PlusからiPhone7 Plusに機種編したが、古いiPhoneをあえて下取りに出さず、iPod Touch化し子供のおもちゃとして使えるようにしてみた。

 

まずは、iPhone6の方をリセット。
設定>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去
設定>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去
(さらに…)

アルミバンパーハイブリッドケースに続き、新たなiPhone7 Plus用ケースを買ってみた。

今回はちょっとグラデーションの入った半透明のクリアケース。
グラデーションの入った半透明のiPhone7クリアケース
 
(さらに…)

【Spigen】 iPhone 7 Plus ケース, ウルトラ・ハイブリッド
iPhone7 Plus用アルミバンパーに続き、今度はケースタイプのモノを買ってみた。
(さらに…)

今回も結局、またiPhoneに機種変。
そんな訳で、新しいバンパーを購入してみました。

iPhone7よりもiPhone7 Plusの方がケースの種類が少なく、それほど選択の余地は無かったけど、
割とカッコいいバンパーがあったので購入。

iPhone7 Plus用アルミバンパー

(さらに…)

今年も富士登山へ。
今回は、富士山富士宮口(表口)五合目→山頂→お鉢巡り(剣が峰)→プリンスルート(御殿場口下山道→宝永火口→富士宮口)。

かれこれ10回目の富士登山。

 
富士登山ご来光

(さらに…)

# 最近、ホントにいろいろな仕事を掛け持ちしすぎてブログをサボっていましたが、少し暇ができたので久々のアップです。
 

ミーハーなもんでポケモンGO始めました。
元々、ウォーキングとか、位置情報関連のアプリとか興味があるんで、面白いなと思って。
既に、米ではブームが去りつつあるみたいだけど。

 
で、ピカチュウが居ると言われている新宿御苑に行ってみることにした。
なんか、裏技で最初からGetする方法もあるらしいけど。

でも実際に数日間、ポケモンGOを使ってみると、予想以上にバッテリー消費が激しいことが分かった。
GPS、カメラ起動に加え、頻繁な通信、画面表示しっぱなしと電池食いそうなネタばかりある。
ARモードをOFFにすればカメラ起動しなくなるので多少は良いけど。
あと、iPhone版だけか不明だけどバッテリーセーバーをONにすると固まるバグはあるし。

そんな訳で、大容量&携帯しやすいバッテリーを購入し直し。

予約商品【楽天ランキング1位獲得】送料無料 大容量 モバイルバッテリー 10000mAh 極薄 軽量 スマートフォン スマホ 充電器 薄型 携帯充電器 充電 ケーブル iPhone6s pllus プラス iPhoneSE iPhone6 iPhone5s SE 5 4 Xperia アンドロイド 持ち運び 【予約】 予約商品【楽天ランキング1位獲得】送料無料 大容量 モバイルバッテリー 10000mAh 極薄 軽量 スマートフォン スマホ 充電器 薄型 携帯充電器 充電 ケーブル iPhone6s pllus プラス iPhoneSE iPhone6 iPhone5s SE 5 4 Xperia アンドロイド 持ち運び 【予約】
OsadaSoft


 

そしていざ捕まえに行ってみる。
 

まずは日比谷公園でニャースをGET。
日比谷公園のニャース
(さらに…)

今回は、八ヶ岳の入り口というか、端っこの編笠山へ。
あまり写真撮らなかったけど、一応。

登山道
登山道。
もう、どこの山登ってもキツいという感想しかないけど、
体力がある人なら、自然に囲まれた景色を楽しみながら
登れそうな感じ。
(さらに…)

今回は、静岡県富士宮市の朝霧高原近くにある毛無山へ。

 

ふもとっぱら
ふもとっぱらから見た毛無山。
 
(さらに…)

[Spigen] UltraHybridTECH iPhone 6s/6 Plus Crystal Gunmetal

 

たまには気分転換ということで、iPhone6ケースまた買ってみました。
今度はバンパー風のクリスタルケースっぽいやつ。

 
(さらに…)

再び愛鷹山へ。
前回は、位牌岳→袴腰岳→愛鷹山のルートだったけど、
今回は、黒岳→越前岳→鋸岳→位牌岳のルート。
これで愛鷹山は3回目の登山。

愛鷹山登山道案内
愛鷹山登山道案内

 
(さらに…)

今回は、沼津アルプスに挑戦。

アルプスといっても、海辺近くで標高400m弱の山々。
東京タワーよりちょっと高い程度。
沼津アルプス

 
(さらに…)

激安AndroidタブレットBNT-71W

 

今までiPhoneやiPadなどiOSばかり使っていたけど、再びAndroidに挑戦してみることにした。

 

前にも、仕方なくドンキのAndroidタブレットを買ったけど、利用シーンが無くて結局手放してしまった。
ドン・キホーテの激安5,980円(税別)の7インチAndroidタブレットを買ってみた

 

でも、いよいよ仕事でもAndroidに触れる機会が増えてきて、さすがに知らないとマズい状況になってきた。
それでも、使い慣れたiPhoneを手放す訳にもいかず、また再び格安タブレットを購入してみることに。

 

完全に勉強用と割り切って、とりあえず動けばいいやレベル。

それでも、そんな古いAndroidは嫌。
丁度、Android 5.1でそこそこ安く、価格.comの評価も良いタブレットBLUEDOT BNT-71Wというのがあったのでソレを購入。
(さらに…)

テレビ番組を6チャンネル同時録画できるチューナーを買ってみた。

これワンセグで画質悪いんだけど、家族でチャンネル権争いで負けた時や
録り逃した番組なんかも簡単に見ることが出来る。
しかも、値段がメチャ安い。

ARecX6Tuner [ワンセグ地デジ6チャンネル全録チューナー] ARecX6Tuner [ワンセグ地デジ6チャンネル全録チューナー]
価格:¥4,999

 

そんな訳で思わず衝動買いしてしまった。
(さらに…)

東京モーターショーに行って、カメラ小僧してきました。(スマホで撮影だけど)

年々、エコカーとか増え面白味があまり無くなってきているような気もする。

そんななか、今回は日産が一番頑張っていたと思う。
特に自動運転技術が現実味を帯びてきて、改めて凄い技術と再認識させられた。
GoogleとかAppleも参戦するらししので、日本メーカーには頑張ってほしい。

あと、個人的にはやっぱホンダが良かったかな。

(さらに…)

最近のiPhoneやAndroidではきれいな写真が撮れるので、デジカメなんて必要ないと思っているんだけど、やっぱりズーム機能だけは物足りない。
デジタルズームだと画質が極端に劣化するし、やっぱそこら辺は光学式ズームのデジカメの方が良い。

 

だけど、写真編集やSNS投稿とか、GPS記録も残したいとか言うとスマホの方が良い。

 
そんな訳で、手軽に光学ズームを楽しめるクリップ式のスマホ用カメラレンズを二種類試しに買ってみた。
クリップ式のスマホ用カメラレンズ

 
 
(さらに…)

開発環境をVisual Studio Community 2013から、
Visual Studio Community 2015に切り替えてみた。
Visual Studio Community 2015
 

[Microsoft:無料開発ツール – Visual Studio Community 2015]
https://www.visualstudio.com/products/visual-studio-community-vs
 

(さらに…)

スタートアップメニューにショートカットを登録

Windows起動時にアプリを起動させたい場合、スタートアップメニューにアプリを登録することは良くあると思う。

でも、Windows 10や8.1などでは、スタートアップメニューへの登録方法が面倒というか分かりにくく、自作ソフトでもたまに問い合わせが来る。

インストーラでスタートアップに登録すれば確実なんだけど、フリーソフトでインストーラとかは嫌がられる場合も多く、作る手間も掛かる。

そんな訳で、アプリケーション側で、自分自身のショートカットをスタートアップメニューに登録する方法を調べてみた。

 
 

まずは、スタートメニューのフォルダを調べる方法。

// 特殊ディレクトリ(スタートアップ)のパスを取得する
Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.StartMenu)

Stringの値が返される。
例)C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu

 
 

そして、アプリ自身のexeファイル名の取得方法。

Path.GetFileName(Application.ExecutablePath)

Stringの値が返される。
例)sampleApl.EXE

 
 

あとは、exeのショートカットをスタートメニューのフォルダにコピーするだけ。

・・・。

あれ、どうやらC#やVB.NETではファイルのショートカットを作る機能が無いっぽい。

 

そういえば、前も似たようなことをやった記憶が。。

そうだ、これだ。
[C#] 送るメニューにショートカットを登録/解除する方法

この時も、ショートカット作成に苦労した。

なので、ショートカットの作成は、上記記事の「方法4」を流用し、WSH(Windows Script Host)でショートカットを作成する。
いろいろ方法があるので、詳しくは上記記事を参照。
(さらに…)

YouTube

 

突然、子供が使っているiPod TouchでYouTubeが使えなくなってしまった。

何だかYouTubeをアップデートしたら、アプリのアイコンが消えたと。

そして、App Storeから検索&ダウンロードしなおそうとしても、クラウドマークというか雲のマークのボタンにマスクが掛かりダウンロードできないと。

(さらに…)

前に、Windows 10 Enterprise Technical PreviewをVMware Playerにインストールしたことはあったけど、今度は7/29正式版のWindows10をメインPCにインストールしてみた。
まだインストールトラブルもちらほら聞く中、自作ソフトの動作確認をしなければならないので人柱覚悟でインストール。
 

Windows10
 

と言っても、環境ぶっ壊れるといろいろ面倒なことになるので、手動で可能な限りファイルバックアップ。
に加え、以下のサイトを参考に、PCを丸ごとバックアップ。
Windows 10を入れる直前の状態で復元できるイメージバックアップのつくりかた
USBメモリに「回復ドライブ」を作成し、
外付けHDDに「システム イメージ」をごっそりバックアップ。

やらなくてもいいけど、念のため。。

 

そしてWindows10のインストール作業へ。

Windows10への無償アップグレードの予約をし、タスクトレイにWindowsアイコンが表示されている状態。
Windows10への無償アップグレードの予約

 
(さらに…)

先週の富士登山(富士吉田口→山頂→須走口)に続き、
今週は富士宮口→山頂→御殿場口ルートで富士登山。

 

影富士

 

これで通算9回目の富士登山。
別にそんな登山が好きな訳でもないけれど、もう、自分の中では夏の定番となりつつある感じ。

 

で、今回の富士宮口→御殿場口は一昨年も登ってるし、一番良く行くルート。

 

富士宮口の登山道は、一番標高が高いし距離が短く手軽に登りたい人にはお勧め。
でも岩場が多く、下山道としては良くない。
下山は、大砂走がある御殿場ルートが良い感じ。
走って下山できるから楽しい。距離は異常に長いけど、下山時間は富士宮口と御殿場口で殆ど同じ。

 

で、マイカー規制のある時期は、富士宮口まで車で行けない。
なので、水ヶ塚公園の駐車場で車を停め、そこからシャトルバスかタクシーで富士宮口五合目に行く必要がある。
で、御殿場口から下山したら、御殿場口五合目からシャトルバスかタクシーで水ヶ塚公園まで戻ってくる。
水ヶ塚公園は、富士宮口と御殿場口の中間ぐらいにあるから、登山と下山ルートを分けてもバス代はそんな変わらない。
行きと帰りのルートを変えられるし、そんな苦しくないルートだし割とオススメです。

 

まぁ、一番人気は富士吉田ルートでしょうけどね。

 

(さらに…)