Category: 日記

クワガタ

実家近所のくぬぎ林でクワガタ×2匹とカブトムシ(メス)を捕まえてきた。
カブトムシ(メス)とカナブン。
カナブンは無視。
カブトムシ・メス

(さらに…)

iPhone 3Gを買ってから1年半。
そろそろ2年の縛りも終わりそうなので次の携帯を検討中。
iPhoneの便利さを知ってしまった以上、今更スマートフォン以外には戻りたくない。
候補としては、iPhone 4、Android、Windows Phone 7の3つ。

iPhone

今、一番面白いのはやっぱりiPhone。
iPhone OS 4.0では、マルチタスクになるとか、UI変更とか色々噂されているし、次も楽しませてくれそう。

例え、どんなにiPhone 4が滑べったとしても、既存の面白いアプリが圧倒的に多いため間違いなく数年は楽しめる。
で、どうせなら自分でもアプリを作ってみたいなんてことまで考えた場合、iPhoneはちょいとハードルが高い。
まず、Macが無ければお話にならない。

Mac以外では開発不可能で、開発言語はObjective-CというC言語に似たようなものを使うみたい。
一応、.NETでも動かす方法はあるらしいけど、結局Mac上で開発しなきゃダメらしく、Macを買う気のない自分にとっては無理な話。

Android

で、iPhoneの強敵となりそうなのがGoogleのAndroid。
既に現時点でマルチタスクが使えるが、アプリがまだ少ない。
でも、アプリ開発にはEclipseが使え、開発言語もJavaが使える。
# javaコンパイラで作成されたclassファイルを更にAndroid用に変換して使用するらしい。

実は、先月、開発環境を揃えHello Worldアプリだけは試しで作ってみた。
もともとEclipseを使い慣れていないせいか、環境準備するだけで手こずり、自分には向いてい無さそうな気配。
Emulator
Eclipse
Javaも本業で1年ぐらい携わったけどイマイチ好きになれない。
でも世の中Javaプログラマが一番多いと思うし、Mac以外にWindows、Linuxでも開発でき、アプリ配布の際、Appleのような厳しい審査が無いため、これからはAndroidのアプリが爆発的に増えそうな感じ。

Windows Phone 7

もう1つMicrosoft製の携帯も注目。
個人的には一番コイツに期待している。

多分、一番にはなれないと思うけど、アプリ開発のし易さで考えた場合、自分はコレが一番向いている。
以下の開発ツールが無償提供されるらしい(元記事)。

  • Visual Studio 2010 Express for Windows Phone
  • Windows Phone Emulator
  • Silverlight for Windows Phone
  • XNA 4.0 Game Studio

Windows Phone 7が増えるようならアプリ開発にも挑戦してみたい。
う~ん、どれにすべきか悩ましい。

普段サッカーは全く観ないんだけど、職場の人達に誘われたんで10/8サッカーアジア杯最終予選「日本vs香港」の観戦に行ってきました!

何だかよくわからないけど、日本代表が圧倒的に攻めていて見応えがあった。
東スポ

(さらに…)

8/11の地震で崩れた駿府城の石垣崩落の現場に行ってきた。
またしてもiPhone AutoStitchでパノラマ撮影。
駿府城の石垣

 

 

 

この駿府城跡地(静岡市)は震度5強。
自宅も震度5弱で結構揺れたけど、これといった被害はなく事なきを得た。
震度5は案外大したことないなと思ってしまったけど、東海地震のエネルギーは
この200倍らしいので、その時はさすがにヤバいかも知れない。
http://www.asahi.com/national/update/0811/TKY200908110434.html

今年は冬休みが長かったのでガンダムのプラモデルを作りました。

と、言っても3年半前に買ったガンプラで、今回の休みでようやく完成させることができた。
ガンプラ作りは小学生以来で、懐かしい反面、面倒くさかったけど、完成すればそれなりに自己満足。

あと、冬休みに、新作ソフトを作ってました。
勿論ガンプラより、こちらがメイン。

今回はWPF(Windows Presentation Foundation)に初挑戦。
Windows Formと異なり、XAML (Extensible Application Markup Language)を使って
GUIを作る。
これが結構曲者で、Visual Studioだけではちょっと苦しい。
本来はUIはMicrosoft Expression Blendというソフトを使ってデザイナーが作るらしいけど、高くて買ってられないので、XAMLのXML部分をテキストエディタで試行錯誤しながらデザインして作ってみた。

ようやく少し形になってきたけど、まだまだ中身は空っぽ。
公開するには、まだまだ時間が掛かりそう。

ここ2年ぐらい、ずっとマリオカートDSのWi-Fi対戦にハマってる。
通算、1600勝689敗。ここまでくると中毒か。


キャラは殆どクッパ使ってる。


4/10にはWii版マリオカートが発売されるらしいが買おうか買うまいか迷っている。

Microsoft Visual Studio 2008 日本語版の開発が完了し、2008/2/8からパッケージ販売が始まるそうです。
Microsoft(R) Visual Studio(R) 2008 日本語版の開発を完了、完成版の提供を開始
MSDN会員には12/14からダウンロード可能とのこと。

で、VS2005の頃にあった評価、学習、ホビー向けの無償のExpress Editionも健在。
こちらのVisual Studio 2008 Express Edition は、12/18から誰でも無償ダウンロードできるということで早速落としてみた。
Visual Studio 2008 Express Edition ホームページ
Visual C#2008をインストール。


と、途中で常駐しているプログラムが幾つかあったので1つ1つ終了。

「Machine Debug Manager」というプロセスが1個残った。

これは何?

[Ctrl]+[Shift]+[Esc]でタスクマネージャを開きプロセス一覧で見ても、それらしきモノは無い。
いろいろ調べた結果、単にそういう名のサービスが立ち上がっていただけだった。
[コントロールパネル]→[管理ツール]→[サービス]でサービス一覧にある「Machine Debug Manager」を停止。

無事インストールすることができた。

Google Earthのバージョン(リリース 4.1β)が公開されました。

http://earth.google.co.jp/

今回は、Google Mapsと連携できるようになったようです。
([Ctrl]+[Alt]+[m]で表示)
更にMac版でも3Dconnexionの3Dマウス「SpaceNavigator」が使用できるようになったとのこと。
Windows版でも使用したこと無いけど、この3Dマウスがなかなか良さ気。

(さらに…)

CPU使用率100%

最近、よくCPU使用率が100%になり、OSがしばらく応答できない状態になる。

何が悪さしているのか調べるため、動作が重くなった直後に[Ctrl]+[Shift]+[Esc]を押下しWindowsタスクマネージャで調べている最中だった。
しかし、応答が無いからタスクマネージャ自体がなかなか開かない。
開く頃には、悪さしているプロセスがほぼ終了してしまう。


それでも、なんとなく「svchost.exe」が犯人ということが分かった。

しかし、この「svchost.exe」は、Windowsのバックグラウンドで動作しているサービス全般のようで、具体的に何のサービスなのかタスクマネージャでは分からない。
で、ネットで調べてみたところ、「svchost.exe」のサービス名を特定するためには「Process Explorer for Windows」というフリーソフト等を使用するらしい。
早速、ダウンロードして使ってみた。


使い方は、プロセス一覧で「svchost.exe」を右クリックし「Properties」メニューを選択。
プロパティのダイアログで「Services」タブを選択すると、サービス名が分かるらしい。

これで、次にCPU100%が再現したときにサービスを特定できるな。と思っていた矢先に、こんな記事を発見。
Microsoftのアップデートに不具合、CPU使用率が100%近くに

どうやらMicrosoft Updateの問題らしい。
なんだよ。びびらせないでくれよ。
とりあえずウィルスではなかったので一安心。。

以前、Google Earth β4(英語版)についてブログを書いたけど、ついに日本語版 Google Earth 4が公開された。
で、早速ダウンロード&インストールして使ってみた。


英語版でもあった機能かも知れないけど、サイドバーにいろいろなアイコンや境界、地名、3D表示などを決められるレイヤがある。
前回は結構田舎な我が家の航空写真が映っている事に驚いたが、そんな家でも
建物の3D表示ができた。
(さらに…)

インテルの新しいCPU「Intel Core2 Duo」について、いまいちインパクトが足りない。
性能とかの話じゃなくてネーミングが。
なんだか、素人にはどれがいいのか良く分からない。
昔みたいにPentium IIとかIIIとか、何MHz、GHzとかで直感的に判断できない。
で、「Intel Core2 Duo」は、こんなに凄いんだよ。っていうのをアピールするために
インテルがCPU使用率を表示するメーターを公開したらしい。
公開と言っても一般公開ではなく量販店向けらしいが。
メーカー次第でPCにバンドルされる可能性もあるとのことだが、
どんなものなのか見てみたい。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0608/25/news050.html
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/08/25/400.html

あの地球をぐるぐる回せるGoogle Earthがメジャーアップデートされた。

Google Earth β4
20060614地球
前版よりGUIも地図も変わっている。
驚いたことに結構田舎の我が家まで確認できる。
車の形も分かる程。
あっという間に世界一周旅行ができる。
コレは普通に面白い!
鈴鹿のシケイン フジテレビ
20060614鈴鹿 20060614フジテレビ
六本木ヒルズ 東京タワー
20060614六本木ヒルズ 20060614東京タワー

ホームページを近いうちにリニューアルする予定。
今は、HTML、JavaScriptを直接テキストエディタで編集して作っているけど
今度は、C#2005を使ってASP.NET2.0上で動かす予定。
と、言っても、既にASP.NET2.0を使っているんだけど、現状、単なるHTMLなんで
殆ど恩恵を受けていない。(血液型判断は既にASP.NETで動いているが)

(さらに…)

今年も6月1日からクールビズ始まりました。
エアコンの設定温度は28度にしましょう。
ちなみに、私の職場は昨日、30度をマークしました。
# 設定ミスで暖房だった事も。。。
28度設定になれば逆に涼しいぐらいです。
あまりの暑さに空調服を着ている人もいます。
地球温暖化防止のため(?)にも皆でネクタイを外しましょう。

タイムスタンプ変更ツール窓の杜NEWS(2006/5/30)で紹介されました。
窓の杜
実は、このフリーソフトは6年前に作ったモノ。

あれこれ手を加え今の形となりました。
元々、タイムスタンプを変更するなんて、改ざんなど悪いイメージがあるかも知れないけど、事の発端はデジカメ画像の日付がズレててこれを修正したかったから。
# まぁ、あと日時を変更できるWin32APIを偶然発見してしまったため。

by AffiliSearch


前々からRSSには興味があり、実際にRSSを使ったアプリなども作っていますが、
RSSマーケティング・ガイド 動き始めたWeb2.0ビジネスなんて本が目に止まった。
いったいRSSでマーケティングってどういうことなのか?

(さらに…)

公開しているソフトについて。
だいたいダウンロードできるバージョンは2つ以上用意してあります。
でも、何故複数バージョンを用意しているのか?
そんな疑問を持つユーザさんもいると思いますので少し説明しときます。(^_^)
基本的には、最新版のダウンロードをお勧めします。
例えば、以下の場合は、「Version1.12」。

■ダウンロード
 Version1.12 Download [1,022KB] New!
 Version1.11 Download [1,021KB]
 Version1.10 Download [1,013KB]

で、何で旧バージョンまで公開しているのか?
これは、もし最新バージョンで動かなくなった機能があったら
前バージョンに戻せるようにするために残してあります。
あと、他サイトにダウンロードファイルのURLを直接紹介する場合が
あるので、旧バージョンについてもしばらくの間残してあります。
まぁ、ここに補足説明を付け加えてもいいんですけど、くどいかなと思うんで
特に書いてありません。

osadaの成分解析結果 :
osadaの56%は努力で出来ています。
osadaの26%はやさしさで出来ています。
osadaの8%は花崗岩で出来ています。
osadaの3%は回路で出来ています。
osadaの3%は蛇の抜け殻で出来ています。
osadaの1%は不思議で出来ています。
osadaの1%はスライムで出来ています。
osadaの1%は電力で出来ています。
osadaの1%は下心で出来ています。

—-
↑こんな解析ができるフリーソフトが流行っているそうです。
[ITmedia News]
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/03/news016.html
それにしても解析結果の中にスライム、下心!?
…まぁ、それ以外は案外にまともに出たなぁ。
実際は努力が似合わない男です。(>_<)

血液型判断プログラムの正解率が微妙に上がり続けている。

約1年、ロジックには手を加えていないけど、順調にデータが集まったことに
よって、より精度の高い判断ができるようになってきたのか?

  2005/09/27 2005/10/17 2006/03/31
普通の質問集  回答者数 707人 1003人 1379人
正解率 41.2% 42.5% 44.8%
5問だけの簡単な質問集 回答者数 0人 217人 451人
正解率 0% 40.6% 44.3%
二択問題 回答者数 0人 169人
正解率 0% 30.8%