VistaでVMeter2を動かしてみたが。。。

この前インストールしたWindows Vista Beta2環境で自作ソフトの動作確認をしてみた。

どうせ、VistaなんてXPに毛が生えたぐらいなんだろう。
非互換なんて考えず今まで通り自作ソフトも動くと勝手に思い込んでいた。

しかし、手始めにVMeter2を動かしてみたら、まともに動かない

ちょっと試しただけだけど動かなかった機能は以下。
・CPU使用率が取得できない。
・ディスクアクセス使用率が取得できない。
・使用可能なネットワークアダプタ一覧が取得できない。

これらは、Windows標準(NT系)で付いているパフォーマンスモニタ関連のAPI(※)で値を取得している。
※PdhOpenQuery、PdhAddCounter、PdhCollectQueryData、PdhGetFormattedCounterValue、PdhCloseQueryなど。
PDH系のAPIがVistaで使えなくなっている?
と、思いきやメモリ使用率などは取得できている。
何故だ?
原因はまだ判明していませんorz
Vista上でデバッグできればいいんだけど。
# 無償のVS2005 Expressあたりを入れればできると思うけど。

でもVistaが出るまで(2007/1末?)には何とかせねば。。
というか、Beta2のバグor未実装だというオチも期待。
あと、もうひとつ予想外なことが。
どこかの記事でHTMLヘルプはVista標準では表示できないと書いてあったような気がしたけど、問題なく表示できた。
単なる勘違いだったのか。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*