よくある質問(FAQ)

画像位置情報取得ツール 画像位置情報取得ツール のFAQ

 
 

 
 

ダブルクリックしても起動できません

Q:
エクスプローラからアプリケーション(exeファイル)をダブルクリックしても、何も表示されず起動できません。
 
A:
起動できない場合、以下を設定してください。
exeファイルを右クリックし、プロパティを開き
「セキュリティ」を「許可する」に設定してください。
セキュリティを許可

 
 

「WindowsによってPCが保護されました」が表示される

Q:
Windows Defernder SmartScreenから「WindowsによってPCが保護されました」が表示され、ソフトを起動できません。
 
A:
以下の手順を行うことにより起動可能することができます。
1.ダイアログ内の「詳細情報」をクリック。

2.「実行」ボタンをクリック。

 
 

Googleマップが正しく読み込みできません

Q:
Googleマップ表示時に、「このページではGoogleマップが正しく読み込まれませんでした。」というメッセージボックスが表示され、地図にも「For development purposes only」と描画されます。
 
このページではGoogleマップが正しく読み込まれませんでした。
  
A:
2018年にGoogle Maps APIの仕様変更が行われ、表示するためにはAPIキーが必要となりました。
この仕様変更に伴い、画像位置情報取得ツール Ver.1.47以降では、ご自身で取得したAPIキーを設定できるよう対応しました。
APIキーは、画像位置情報取得ツールの[設定]>[Google APIキー]メニューから設定可能です。
なお、APIキーの取得方法については、Readmeを参照ください。
 
また、Google Maps APIを使用しないで地図を表示する方法も用意しました。
今までOpenStreetMap、地理院地図の表示処理でもGoogle Maps Javascript APIを使用してましたが、
Ver2.0.0で、Leaflet APIを使用するよう改善しましたのでお試しください。

 
 

画像が外部に出ていくことはありますか?

Q:
企業内での利用を検討していますが、画像が外部に流出することはあるでしょうか?
  
A:
画像位置情報取得ツールで表示した写真が、外部に出る事はありません。