Tagged: Amazon

AWSを使用したツールがもう少しで「とりあえず版」を公開できそう。
↓テスト広告

ソリッドアライアンス SushiDisk すし型USBメモリ SDIK-128 イクラ
価格:¥ 8,200
   すし型USBメモリ。USB接続部分に直接差し込むことで素早いファイル転送が可能。容量は128MB。USB2.0対応。「SushiDisk」シリーズは、サーモン、とびっ子、えび、うずら納豆、太巻き、まぐろ、うに、いくら、鉄火巻き、かっぱ巻きの全10種類。

   すし部分の成型には、東京かっぱ橋道具街を代表する食品サンプル製造・販売業の佐藤サンプルが協力。生産は一個一個手作りで行われ、すしを忠実に再現している。

Ads by AffiliSearch

電脳卸のWebサービス(DWS)がダウンしてるんで、今度はAmazonのWebサービス(AWS)に挑戦中。
SOAPではなくDWSと同じRESTに挑戦。

しかし、DWSより指定&取得できるパラメータが多く、またしても梃子摺っている。
まず、AWSのバージョンがいくつか用意されていることに気付くのに時間が掛かった。

Webで単純に調べても旧版の情報が殆ど。
Amazonから提供されてる英語マニュアルもあるが。。。
DWSより少し敷居が高い。


前々から気になっていたAmazon Webサービス。
XMLマスター試験(V1)の勉強で嫌という程Webサービスについて勉強したんで挑戦してみようかな。
Amazon Web サービスに登録ページの説明には、
1. 登録ID(Subscription ID)を取得します。
2. 必要に応じてオンラインドキュメントを参照します。
3.後は、ご自身でアプリケーションを開発できます。
と説明がある。
この手順通り、作業を進めたが、2.のオンラインドキュメントで半分挫折。orz
でも、めげずに頑張ってみるつもり。
←こういう本を買えば英語に苦しむ必要も無くなるか。
Webサービスというぐらいだから、SOAP使ってゴリゴリ書くんだろうなと思ってたらRESTなんてモノもあるらしい。
RESTは案外簡単そうで、URLエンコードとXSLTがちょっと出来れば簡単に作れそう。
更に余裕があればSOAP + DOMでちゃんとしたWebサービスを使用したモノも作ってみたい。