[サイクリング] しまなみ海道(今治→尾道)

今年のゴールデンウィークは、折りたたみ自転車で「しまなみ海道」のサイクリングへ。

 

瀬戸内しまなみ海道は、広島県尾道市⇔愛媛県今治市を結ぶ海道で、この海道沿いに自転車や歩行者が通れる専用の道が併設されている。(全長70~80km)
ということで、今回はこの道(今治市→尾道市)を2日間かけて、自転車で渡り行くプラン。

ゴールデンウィークで混む中、自転車を輪行する勇気もなく、予め「イオンバイク今治新都市店」に自転車を宅配で送ることに。

自転車は先日買った折りたたみ自転車
安いチャリなんで、わざわざ配達するよりも、レンタルとかでも良いのかもしれない。
でも、せっかくフリーパワーも付けたんで、これで走ってみたい。


申し込むと、ダンボールが届くので、自転車を梱包。
あらかじめ指定した日にダンボールを取りに来てくれる。

 

そして、サイクリング当日、今治へ。

今治駅
 


そのままイオンバイクに自転車を受け取りに。
 

受け取り。
段ボール代や輸送など高くついたけど、輪行せず気軽に移動でき助かりました。
 

チャリGET。
 


 

1日目

しまなみ海道。
愛媛県から広島県へ(今治市→大島→伯方島→大三島→生口島→因島→向島→尾道市)


サンライズ糸川。


サンライズ糸川からの眺め。来島海峡大橋。


しまなみ海道サイクリングロード。


チャリでこんなでかい橋を渡るのは初。


景色良し。


天気もよし。


橋を降り、大島へ上陸。


大島から今治側を見た景色。


来島海峡第一大橋をバックに自転車の写真。


道の駅しうみいきいき館(パーキング)


大島の中心辺り。上り坂の後の休憩ポイント。
写真上は西瀬戸自動車道瀬戸内しまなみ海道。


海沿いに戻る。


手前、能島。奥は鴨嶋。


海岸沿いを走る。


能島。
手前の渦巻きも。


伯方島到着。
道の駅。物産・お土産コーナー。
大島方面の眺め。


大三島。
からみた生口島。


四国一周1000kmなんてのもある。


生口島。


大三島→生口島。


大三島→生口島の間で、愛媛県と広島県の県境。


生口島。


黄色い橋も。
高根島に行くための高根大橋らしい。


生口橋。


因島。


振り返って生口橋。

ここで一日目終了。ホテルからホテルまでの距離64km。
 

2日目

そのまま尾道ゴールすると二日目がすぐ終わってしまうので寄り道していくことに。


因島の南側にある土生港。


生名フェリーに乗って生名島に渡る。


フェリーに乗って対岸へ。


海上。船上。


上島町生名島。


生名島の海岸沿いを走る。
手前は大島。奥に小島という名の島が。


生名南東。
生名橋。


ゆめしま海道。


生名橋。


サイクルロードでそのまま佐島を越え弓削島に上陸。
ジェットスキー?をやっている連中も。


弓削島からの弓削大橋の眺め。


再びフェリーで因島にもどり、東海岸沿いを走る。
と思ったら、海岸じゃなく標高100mちょいの勾配を上ったり下ったり。
結構しんどい。。


再び海岸沿い。


最後の橋。因島大橋。


この因島大橋のサイクリングロードは橋の下を走る感じ。
電車では行けないけど瀬戸大橋みたい。


向島で因島大橋をバックに記念写真。


赤い橋は向島大橋。
岩子島に渡る橋らしい。


そして、向島から尾道(本州)にフェリーで渡る。


尾道駅前。
これで無事ゴール。

二日目は寄り道もして結局52km。
 
天候にも恵まれ、絶景も見れて良いサイクリングでした!
 
 
100km以上走ったけど、暴飲暴食で2kg太った。。

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*