ワンセグ地デジ6チャンネル全録チューナー ARecX6Tuner を買ってみた

テレビ番組を6チャンネル同時録画できるチューナーを買ってみた。

これワンセグで画質悪いんだけど、家族でチャンネル権争いで負けた時や
録り逃した番組なんかも簡単に見ることが出来る。
しかも、値段がメチャ安い。

ARecX6Tuner [ワンセグ地デジ6チャンネル全録チューナー] ARecX6Tuner [ワンセグ地デジ6チャンネル全録チューナー]
価格:¥4,999

 

そんな訳で思わず衝動買いしてしまった。

 

ARecX6Tuner
パッケージ。

 

ARecX6Tuner
開封。

 

ARecX6Tuner
録画先のHDDは別売り。
2TBの場合、4ヶ月全録できる。

 

ARecX6Tuner
はじめに
 つなぐ
  ARecX6をルーターに接続
  ⇒ルーターは必須

 設定する
  付属の設定用ソフト「ARecX6Launcher」で
  初期設定をし、録画を開始
  ⇒Windows or Macに設定用ソフトをインストール

 見る
  ARecX6で録画した番組を、パソコン、スマートフォン、
  タブレットで視聴
  ⇒iPhone/Android/iPadなどに視聴用アプリを入れて視聴

 

ARecX6Tuner
録画番組を楽しむ3つのシーン
 自宅内
  パソコンで視聴する
  ⇒専用ソフトで視聴できる。

  スマートフォンやタブレットで視聴する
  ⇒WiFi経由でアプリから視聴できる。

 外出先
  スマートフォンやタブレットで視聴する
  ⇒クラウドサービスを利用し
   インターネット回線から視聴できる。

 

ARecX6Setup.msi
早速、付録CD-ROMにあるARecX6Setup.msiを実行し、設定ソフト「ARecX6 Launcher」をインストール。

 

ARecX6 Launcher
インストールされたARecX6 Launcherを実行。

 

アレックス6ランチャー
アレックス6ランチャーの画面が起動。
しかし「クイック検索」や「通常検索」を実行しても
「ARecX6が見つかりませんでした。」となってしまう。

説明書には、以下のような記載もあったが、やり直してもダメ。。
※ ARecX6 が見つからなかった場合は、もう一度、[ クイック検索]
をクリックしてみてください。
それでも見つからないときは、[ 通常検索] をクリックしてくださ
い。通常検索はクイック検索よりも時間が掛かります。
それでも見つからないときは、機器の接続や、ARecX6 の電源がオ
ンになっているか確認してください。

 

アレックス6ランチャー
と、「検索アドレス」がコンボボックスとなっていることに気付いた。
どうやら自宅でいろいろな機器のIPアドレスが複数ある場合、こいつを
切り替えてやらないとダメらしい。

 

アレックス6ランチャー
これで検索に引っ掛かりあとは、マニュアル通り設定し準備完了。

 

ARecX6 Play
スマホやタブレットに「ARecX6 Play」(無料)をインストール。

 

ARecX6 Play番組表
録った番組は番組表でも確認できる。

 

ワンセグ視聴
そして、そのまま視聴可能。

 

全力通販で探してみる
ARecX6Tuner

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*