富士山2019(御殿場→山頂→お鉢巡り→御殿場)


 

今年も行ってきました。富士登山。
今回は御殿場口からの登山に挑戦。

御殿場ルートは、大砂走りがあるので下山道としては何度も通っているけど、登山道としては初挑戦。

富士山の登山ルートは、
・富士吉田ルート
・富士宮ルート
・須走ルート
・御殿場ルート
の4つ。

スタート地点の標高が一番低く、登山距離が一番長い御殿場口からの登山ルートは避けていた。
どうせなら4口制覇したいということで御殿場口から。
しかも初めて1人で登ることに。
 


御殿場口は夏期登山シーズンでもマイカー規制が無いので、スタート地点の五合目まで簡単に行ける。
それだけ登山者が少ない。
そして、御殿場ルートは山小屋も少ない。

 


御殿場口新五合目(標高1,440m)。
ここから登山開始。

 


富士山御殿場口新五合目はこちら。

 


世界遺産富士山
信仰の対象と芸術の源泉

 


登山前に富士山の写真を撮りたかったけど、雲が邪魔して撮れずじまい。
夏って意外と雲が多くて、富士山なかなか見られないんだよね。。

 


少し休んでみるも、やっぱり見えない。

 


見なければよかった看板。
七合目まで約4時間もかかる。
今回は、アローン登山なので、無理せずマイペースでゆっくりと登る。

 


登り始めてすぐに、霧(雲)の中に入り、殆ど景色が見れない。
毎回登り始めはそんな感じ。

 


雲海。
タイムラプス撮影。

 


影富士。

 


六合目付近。
山頂方面の天候は良さそう。

 


六合目小屋。

 


六合目小屋は現在休業中。
もう廃墟かな?

 


標高2600m付近。
完全に雲の上。

 


月。
 


御殿場方面の夜景。
 


やっと六合目。
日没してしまったので、ここからの写真は無し。
 


標高3000m。
空気が薄くなってきた。
すぐに息切れしてしまう。
 


休み休みゆっくり登り13時間かけてようやく山頂に到着。
毎回、この日の出の時間帯に合わせて登るのに苦労する。
早く着くと、寒い中、山頂でご来光を待たなければならないし、
遅く着くと、山頂でのご来光を見逃してしまう。
寒いから、防寒具を余計に持っていけばいいけど、荷物が多いと登るのが辛い。
それに、富士吉田口のルートなどは、山頂に向けて人間渋滞があるので時間調整が難しい。
御殿場口は、渋滞の心配は殆どいらないのでペース調整はし易かった。
 


4時38分。
日の出前。
 


4時50分。
ご来光。
 


神々しい。
 
 
 


白飛びしまっているけど、日の出のタイムラプス映像。
ちょっとずつ日が出ているところ。
 
 
 


今度は山頂を一周、お鉢巡り。
 


噴火口。
 


 


薄明光線と山中湖。
 


富士吉田・須走下山ルート。
ご来光を見て下山する人々。
 


富士山山頂・山口屋本店。
 


標高に比例して自動販売機のジュースの値段も高くなる。
今回はペットボトル4本持ってきたので買わない。
けど、朝方でまだ寒かったので暖かいコンポタは欲しかった。
 


食べ物も、おにぎり×4、パン×3を持ってきたので大丈夫だったけど
やっぱり寒かったのでお店に入ることに。
 


今回も味噌ラーメン。
 


再び、お鉢巡り。
 


噴火口付近。
 


 


本栖湖方面。
あれだけ苦労して登った毛無山が低く見える。
 


 


富士宮方面。
 


剣が峰と静岡方面。
 


富士山山頂の剣が峰。
8/6の平日だから空いているかなと思ったけど、結構混んでいた。
 


 


 


剣が峰の馬の背。
結構滑るから下りは地味に怖い。
 


沼津方面。
駿河湾も見える。
苦労して登った愛鷹山が平らに見える。
 


富士方面。
 


富士宮口の山頂。
 


御殿場ルートの山頂。
これで一周し、お鉢巡りも終えた。
 


 


7:00 下山開始。
 


 


 


手前にあるのは、上から見た宝永山。
 
 
 


おまけ。
大砂走のタイムラプス動画。
 
 
 


御殿場ルートは異常に長い。
 


JogNoteで計ったら、片道10.7km。
登りは休み休み13時間半だったけど、
下りは大砂走で豪快に飛ばして3時間。
 


お鉢巡りは3km。
 

今回で、12回目の富士登山。
ずっと避けてた御殿場口。
やっぱり辛かった。
 

これで4口制覇したけど、やっぱりお勧めは、富士吉田口かな。
ミーハーな自分としては。

人が居すぎてあんなの登山じゃないという人には御殿場口がお勧めかも。

自然を満喫しながら登りたい人は須走口。

とにかく簡単に登りたいという人は富士宮口。

そして、せっかく行くなら登山道、下山道を分けたい(同じルートで帰るのはつまらない)という人には、富士宮口→山頂→御殿場口のルートが良いかも。
車は水ヶ塚公園の駐車場で車を停め、そこからシャトルバスかタクシーで富士宮口五合目へ。
帰りも御殿場口から水ヶ塚へシャトルバスが出ているので、車で行く方にお勧め。

 
 
 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*