旧楽天市場系APIが2014年内に段階的に廃止⇒早目に新APIに対応しないと!

楽天ウェブサービスの旧楽天市場系API「api.rakuten.co.jp」が2014年内に段階的に廃止されるようで、早く新バージョンのAPI「app.rakuten.co.jp」に移行するようにとのこと。

楽天API
http://rakuten-webservice.tumblr.com/post/77794559630/api-rakuten-co-jp-api

ヤバい。しばらくAPIのバージョンチェックしていなかった。
確認せねば。

 

そもそも、楽天市場系APIとは何か。
楽天では40種類近くのAPIを公開しているようだけど、主に楽天市場の商品検索に使われるAPI群で、楽天APIの中で多分一番使われてそうなAPI。

で、その楽天市場系APIの中には以下のAPIがある。
・楽天市場商品検索API
・楽天市場ジャンル検索API
・楽天市場タグ検索API
・楽天市場ランキングAPI
・楽天商品コード検索API
・楽天プロダクト製品検索API

自作ソフト「アフィリサーチ」で「楽天市場商品検索API」を、自作Webサイト「全力通販」などで「楽天市場商品検索API」「楽天市場ジャンル検索API」「楽天市場ランキングAPI」を使用している。

楽天商品検索APIを調べてみると、どうやら2012/7/23以降のAPIからベースとなるURLが変わっているためここから新バージョンのAPIとなるようだ。

楽天商品検索API
バージョン ベースURL
2013-08-05 app.rakuten.co.jp
2013-04-24
2012-07-23
2010-09-15 api.rakuten.co.jp
2010-08-05
2010-06-30
2009-04-15
2009-02-03
2008-09-01
2007-10-25
2007-04-11

# 調べた後に気付いたけど、案内ページに廃止APIのバージョンが書いてあったね。。

で、自作ソフト、Webサイトはどうなのか。

アフィリサーチ」は、バージョン2012-07-23でギリギリセーフ。
全力通販」は、バージョン2009-04-15でアウト。他APIも。

あぁ、早いとこ新APIに移行しないと。


Tagged:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*