激安AndroidタブレットBNT-71Wを買ってみた

激安AndroidタブレットBNT-71W

 

今までiPhoneやiPadなどiOSばかり使っていたけど、再びAndroidに挑戦してみることにした。

 

前にも、仕方なくドンキのAndroidタブレットを買ったけど、利用シーンが無くて結局手放してしまった。
ドン・キホーテの激安5,980円(税別)の7インチAndroidタブレットを買ってみた

 

でも、いよいよ仕事でもAndroidに触れる機会が増えてきて、さすがに知らないとマズい状況になってきた。
それでも、使い慣れたiPhoneを手放す訳にもいかず、また再び格安タブレットを購入してみることに。

 

完全に勉強用と割り切って、とりあえず動けばいいやレベル。

それでも、そんな古いAndroidは嫌。
丁度、Android 5.1でそこそこ安く、価格.comの評価も良いタブレットBLUEDOT BNT-71Wというのがあったのでソレを購入。

 

注文してから届くまで約1ヶ月
メーカー直販のため¥7,980と安いが、注文してから届くまで約1ヶ月。
忘れたころにやっと届いた感じ。
 

開封
開封。
 

付属品は、タブレット本体、microUSBけーぶる、取扱説明書、保証書
付属品は、タブレット本体、microUSBけーぶる、取扱説明書、保証書。
あと、今回の2次予約限定?の特典ケースが付いていた。
 

起動してみる
起動してみる。
 

BNT-71W
見た目も操作感覚もドンキのモデルよりは良い感じ。
 

Andriodでのスクリーンショット
早速、Andriodでのスクリーンショットの撮り方が分からずハマる。
どうやら、ホーム画面>設定>端末>ディスプレイ>スクリーンショット設定
で、「ステータスバーにボタンを表示」のチェックをONにすると、画面左下に
カメラアイコンが表示され、それを使って撮るようだ。
 

ホーム画面のスクリーンショッ
ホーム画面のスクリーンショット。
 

付属のケース
あと、付属のケースも付けてみた。
 

付属のケース
閉じる。
 

iPhone6 plus(5.5インチ)と大きさ比べ
iPhone6 plus(5.5インチ)と大きさ比べ。
BNT-71Wの方は7インチ。
 

前面Webカメラ(30万画素)で撮った写真
前面Webカメラ(30万画素)で撮った写真。
初期のデジカメといった感じ。
 

でも、バッテリー2400mAh、Android 5.1、GPS対応も勿論、値段の割に頑張っていると思う。

今回は手放さずに勉強しなければ。
 
 

BLUEDOT BNT-71W

 

全力検索で他のAndroid5を探す
Android5

 
 


Tagged:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*