3D LEDデジタル時計を使ってみた

デジタル数字の形がそのまま時計のフレームになっている
デジタル時計を仕入れてみました。

 

今回は、アマゾンとか楽天ではなく、海外のGEAR BESTというサイトから。
海外からの発送ということで時間はかかりますが、安く買える商品も多いようです。

3D LED Digital Alarm Clock Night Light

 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
到着。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
開封。
中身は、時計本体と、USBの電源ケーブルと説明書(英語/中国語)が付属。

 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
裏面。
電源ケーブルもついでに付けてみたところ。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
表面。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
電源ON。
おぉ、デジタル表示でカッコよい。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
アラーム機能も付いている。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
ボタンはMODE、UP、DOWNの3つ。
時刻調整はMODEを3秒長押し。
UPボタンは時刻調整以外にも、明るさ調整のときにも使用。
ほぼ説明書なしで理解できる。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
目覚ましモードを解除すると、ALが消える。
ついでにOFFという文字も表示される。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
暗いところに持って行ってみる。
ちょっと眩しい!
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
一段階暗く調整。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
更にもう一段下げ、一番暗く調整。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
スタンドも外せる。
 

3D LED Digital Alarm Clock Night Light
ボタン電池(CR2032)は時刻を記憶しておくためのもののよう。

 
3D LED Digital Alarm Clock Night Light - BLACK 2
3D LED Digital Alarm Clock Night Light
 

デジタル表示というと、昔は新しいイメージがあっためど、
今は逆で、古臭くてレトロな感じがする。
それがまた良い感じ。

 
 

# デジタル表示ということで、昔作ったShutdownTurboTimerというソフトも思い出した。
# これのデジタル時計版ソフトも面白いかも。時間があれば作ってみたいけど。。。
 
 


Tagged:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*