[DeAGOSTINI]週刊マクラーレンホンダMP4/4に挑戦(5号)

前回に引き続き、デアゴスティーニの週刊マクラーレン第5号「リアウイングを組み立てる(1)」に挑戦。
デアゴスティーニ 週刊マクラーレン5号


アゴスティーニ週刊マクラーレン第5号
デアゴスティーニ週刊マクラーレン第5号。
開封
パッケージを開封。
5号の中身
5号の中身
5号の中身は以下のような構成となっている。

  • セナストーリー
    レースへの復帰
  • マクラーレンホンダMP4/4の軌跡
    第1戦:ブラジルGP Part 5 波乱の決勝レース
  • セナワールド
    ロン・デニス
  • セナの歴代F1マシン
    マクラーレンMP4/4 Part 5:MP4/4開発スタッフ
  • 組み立てガイド
    リアウイングを組み立てる(1)

パーツの位置
今回組み立てるパーツの位置。
組み立てガイド
組み立てガイド
組み立てガイド
付属パーツ
第5号の付属パーツは、リアウイング(上)、リアウイング(下)、リアフラップ(後)、リアフラップ(前)、ノーズ(下)
組み立て開始。
リアウイングジョイント
前回(4号)のパーツ「リアウイングジョイント」を用意する。
仮組み
仮組みをする。
上部リアウイング(左)の突起部分に、下部リアウイング(右)の溝を合わせる。
リアウイング仮組み
こんな感じでくっつく。
リアフラップ仮組み
今度は、リアフラップ(前)の溝に、リアウイングジョイントの突起部分を仮組み。
リアフラップ仮組み
こんな感じ。
リアウイングにリアウイングジョイントを合わせる
次に、リアウイング(上)にリアウイングジョイントを合わせてみる。
仮組みを確認
こんな感じ。
仮組みを確認できたら元に戻す。
リアウイングジョイントの塗装を削る
リアウイングジョイントの赤斜線部分(接触部分)の塗装をカッターナイフの刃の無い方で削る。
カッターナイフで削る
削る。
削った後
ちょっと見にくいけど、シルバーの塗装が削られ白い樹脂が見える。
接着面になるので、そんなに丁寧に削る必要は無さそう。
突起部分を折らないよう慎重に。
リアウイングの塗装を削る
次は、リアウイング(下)の接着面(黄色い部分)の黒い塗装を削る。
慎重に塗装を削る
他を傷付けないよう慎重に削る。
横も削る
側面の塗装も削る。
こんな感じで削る
こんな感じで削る。
リアウイング上部のマルボロレッドも削る
リアウイング(上)についても、サイドの接着面のマルボロレッド(赤)部分を塗装を削る。
これも突起部分と、ウイング表面を傷付けないよう気をつけて削る。
削った後
こんな感じ。
リアウイングに接着剤
リアウイング(下)の削った部分に爪楊枝を使って接着剤を付ける。
数分固定
くっつける。
しっかりと2~3分押さえる。
リアウイングジョイントに接着剤を塗る
リアウイングジョイントの赤斜線部分に接着剤を塗る。
くっ付けたときに接着剤がはみ出ないよう、端っこまで塗らない方がいい。
接着剤を付ける
爪楊枝で慎重に接着剤を付ける。
リアウイングジョイントとリアフラップを付ける
リアウイングジョイントとリアフラップ(前)を付ける。
数分指で押さえておく
ここも2~3分押さえておく。
マスキングテープで固定
その後、マスキングテープで固定しておく。
リアウイング翼端版
リアウイング翼端版
3号4号に付属していたリアウイング翼端板(左右)を用意する。
数字を避けて穴が開いていて、位置、個数が左右異なる。
リアウイング翼端版にリアウイングを嵌め込み
リアウイング翼端版(右)の青の突起部分にリアウイングの穴をはめ込み(青色の矢印)ながら、他の穴も合わせる(黄色の矢印)。
リアフラップを差し込み
今度は青矢印の穴にリアフラップ(後)を差し込みます。
仮組み完了
こんな感じ。
穴が合うことを確認したら、また仮組みをバラします。
リアウイングとリアフリップに接着剤を付ける
リアウイングとリアフリップ(前)の右端に接着剤を付けます(黄色斜線部分)。
これも、くっつけた後に接着剤が横からはみ出ないよう、あまり端っこまで接着剤を付けない方がいいでしょう。
リアウイングとリアフリップを付ける
リアウイングとリアフリップ(前)をくっ付ける。
マスキングテープを貼り付ける
マスキングテープを貼り、接着剤が乾くまで(一時間ぐらい)放置。
リアフラップ(後)についても、同様に側面に接着剤を付ける。
リアフラップも接着剤を付ける
リアフラップとリアウイング翼端版をマスキングテープで固定
リアフラップ(後)もリアウイング翼端版にくっつけ、マスキングテープで固定。
これも一時間ぐらい放置。
接着剤を付ける
反対側(左)も同様に側面に接着剤を付ける。
リアウイング翼端版を付けて乾かす
リアウイング翼端版(左)を付け、これまた乾くまで1時間ぐらい放置。
フロントウイング
今度はフロント周り。
2号で組み立てたフロントウイングを用意。
ノーズをフロントウイングに仮組み
ノーズ(下)を、フロントウイング下面に仮組みします。
組み立てガイド
フロントウイング下面側の青色部分(突起根元)を削るらしいが、周りまで削ってしまいそうなので、ここはあえて削ることをやめておいた。
(写真は、組み立てガイドの説明)
接着剤を付ける
仮組みが終わった後、接着剤を付けくっつける。
数分押さえておく
2~3分おさえておく。
マスキングテープで固定
後は、マスキングテープで固定し1時間ぐらい放置。
週刊マクラーレン5号完成
これで5号は完成。
これまでの完成パーツ
1~5号までの完成パーツ。
残りあと65冊!

デアゴスティーニ 週刊マクラーレン ホンダ MP4/4  10巻1括
デアゴスティーニ 週刊マクラーレン ホンダ MP4/4  10巻1括
osadasoft


全力通販で探す
週刊マクラーレン ホンダ MP4/4

 
 
 

その他関連記事はこちら。
デアゴスティーニ マクラーレンMP4/4

1号2号3号4号5号6号7号8号9号10号
11号12号13号14号15号16号17号18号19号20号
21号22号23号24号25号26号27号28号29号30号
31号32号33号34号35号36号37号38号39号40号
41号42号43号44号45号46号47号48号49号50号
51号52号53号54号55号56号57号58号59号60号
61号62号63号64号65号66号67号68号69号70号

 
 
 


Tagged:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*