Windows7β1上での疎通確認

先日構築したWindows7 beta1環境で自作ソフトの疎通確認をしてみた。


↑自作ソフトを片っ端からインストールし疎通確認

Windows 7自体がVistaと大きな違いが無いため、XPからVistaに移り変わったの時のような非互換は無かった。
しかし、タイムスタンプ変更ツールのインストーラと、勤務時間取得ツールのイベントログ取得に問題があった。

まだWindows 7自体がベータ版なので、どう転がるか分からないけど、
とりあえず製品版のWindows7が出た時にでも再確認してみる予定。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*