電脳卸WEBサービスが復活!!

6/20に電脳卸WEBサービス(DWS)が無事復活しました。
3/14のダウン以来、実に3ヶ月ぶりの復活。
あまりの長さにサービス終了したのかと思う程。。
でも復活して良かった良かった。
自作ソフトのアフィリサーチについても、3月に必死で作り込んだソースに
少し手直しを加え、無事、復活版DWSに対処できました。


まだDWSを使用する場合は以下の制限はありますが、とりあえず使えるレベルだと思います。
・DWS側に画像が無い場合、画像無しリンクがそのまま表示されてしまう。
 ⇒AWSは画像無い場合、URLが空になるけど、DWSはアクセスしないと分からないようです。
・検索一覧に失敗し「XMLの読み込みに失敗しました」エラー。
 ⇒時々DWSではNULL(0x00)を含むXMLを返すようです。
  これをMSのXMLパーサーで喰わせるとエラーとなります。
  XML文法的にNULLはマズいような気もするので3月の時点で電脳卸に
  問い合わせたが、ユーザプログラム側で対処してくれとのこと。orz
  そのうち対処します。多少、性能が犠牲になるかも。
<2006.11.24追記>
だいぶ遅れましたがNULLを半角空白に置換し回避しました。
C#での回避例)strXml = strXml.Replace((char)0x00,’ ‘);
</2006.11.24追記>
・値段の桁表示。
 ⇒AWSでは4桁になるとカンマが勝手に挿入されていたが、DWSでは
  生の数字が返されるのでカンマを挿入する処理を追加予定。
  ちなみに、AWSでは「¥」マークも勝手に付きます。
  個人的にはDWSの仕様の方がいい思うが。
・検索結果ページ数と実際に表示できるページ番号が異なる場合がある。
 ⇒これはDWS側の問題かも知れないけど要調査。


Tagged:

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*