某Webサービスを使ってみる


某Webサービスを使ってみた。
簡単に使えそうだなぁなんて思い作り始めたがスキルの無さで梃子摺っている。

まず、URLエンコード。
C#でURLエンコードする場合、HttpUtility.UrlEncodeを使用するが、これが、すんなり使えない。

元々、ASP.NET用と考えているようでWindowsアプリとして使用する場合System.Web.dllの参照を追加する必要があった。
これに気付かず四苦八苦。

あと、返されたHTMLを保存する処理でもハマった。
StreamWriterで書き込んだはいいが、XMLファイルが途中で切れる。
これでまた悩む。

結果、Flush、Closeしていないという初歩的なミスと判明。orz
これで何とかXMLは取得&表示できるようになった。
後は、XMLをXSLTで変換するのみ。

XSLTなんて余裕。

なんて思ってたらすっかり文法を忘れている。。
結局、今日は中途半端な形までしか表示できなかった。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*